HOME
AHOME > 会社&スタッフ

笠原木材㈱の社長の山田でございます。
みなさまには日頃より大変お世話になっております。ありがとうございます。
当社は、昭和32年(1957年)の創立以来、木材を扱う仕事を進めてまいりました。
山の木を伐(き)る仕事、飛騨の木材を集めて製材工場等に届ける仕事、山に放置されている木や一度使われた木材を紙の原料やバイオマス発電の燃料になるチップに加工する仕事を主な事業にしてきました。
昭和63年(1988年)には、木造住宅の建築を始めました。
思い起こしますと、この家づくりの仕事を始めた頃は、どの住宅にも「新建材」と呼ばれる人工的な建築材料が多用される時代でした。合板に印刷プリントが貼られた壁材や、ビニール製の床材、天井材が全盛期でした。
しかし、木材を扱っているものとしては、本物の木材を使わないことになんとなく違和感を持っていました。住宅には昔ながらの本物の自然素材を使った方が「人」にも「環境」にもいいのではないか、、という感覚があったからです。
試しにお客様の理解をいただきながら、本物の木をふんだんに使った家づくりをしましたところ、とてもより喜んでいただけました。それが今日の「かさはらの家」の家づくりの考え方の基礎になっています。
私どもは「お客様のために家づくり」を真に実現するために、プロとしてどのような家づくりが、本当にお客様のためになるのか、を日々考えながら家づくりをさせていただいています。
ぜひ一度、本社または、春日井市の営業所にありますモデルハウスへお出かけいただければ、と思います。
また、平成29年(2017年)よりオーストリアKWB社製のバイオマスボイラー(木材チップが燃料)の正規代理店の認定をいただきました。このボイラーは燃焼効率に優れ、遠隔監視・操作が可能で、ほぼ無人で運転できるものです。当社では年間に2万㌧~3万㌧のチップを生産していますので、燃料を安定的に供給することができます。
皆様にもバイオマスボイラーのご導入をご検討いただければ幸いです。


春日井営業所はコチラ
求人情報はコチラ


住宅事業部


イベント企画・設計
薪ストーブの伝道師・マドリスト
柳尾 浩 Yanao Hiroshi

主に家づくりの基礎となるプランづくりをしています。見積もりや業者さんへの発注業務も行っています。耐震診断や補強工事の管理は多分高山でいちばん多くやっていると思います。 飛騨に移り住んで十数年。丹生川から移築した我が家は築120年の古民家で、コツコツとセルフビルドしています。色んな事を試す実験の場でもあり、この家が教えてくれたことが『かさはらの家』の素となっています。


お客様担当(営業・現場監督)
薪ストーブアドバイザー
中谷 伸也 Nakadani Shinya

家族がとても大切です。家族の心がふれあえる住まいを伝えたいです。本は、三国志が好きで、最近はまったく動けていないが、スポーツ全般(マラソン以外)が好きです。仲間とワイワイする事も好きです。


お客様担当(営業・現場監督)
薪ストーブアドバイザー
水口 裕介 Mizuguchi Yusuke

営業として「家づくりの楽しさ!!」そのことを一生懸命お伝えし、お客様の夢を一緒に楽しくカタチにしていくお手伝いをさせて頂いております。難しいことはお任せください!一緒に楽しく夢を実現しましょう。趣味はたくさんありすぎて書ききれないのですが、その中でもBEST3は、野球、ゴルフ、ボクササイズです。とにかく体を動かすことが大好きです。


お客様担当(営業・現場監督)
薪ストーブアドバイザー
石井 亘 Ishii Wataru

昭和61年11月20日生まれ、高山育ちです。自然が大好きで「自然で遊び、自然で暮らす」がモットーです。よく釣りに出かけますが、料理も得意で、釣った魚を三枚におろすこともできます。自然素材を使った、身体にも心にも優しい家づくりを大切にしています。 家づくりの事は、なんでもご相談ください。


設計
間取りの魔術師
富本 隆文 Tomimoto Takafumi

どんな問題でも、どんなご要望でも「できない、ムリだ」と諦めるのではなく『ケ・セラ・セラ(なんとかなるさ)』と前向きに想うことで乗り越えられるのだろうと思います。 そんな想いで、住宅の基本(耐震・断熱)はもちろんのこと、遊び心のある住宅をお客様と一緒に作っています。


設計
CADオペレーター
神山 茂紀 Kouyama Shigeki

お客様の想いをカタチにする重要な役目のCADオペレーターをしています。お客様と直接顔を合わすことは少ないですが、お一人お一人のご要望にしっかりと応えた設計を心がけています。 皆様の「理想の暮らし」「夢の家」について、お話をきかせてください。


設計
松永 慶輔 Matsunaga Keisuke

住宅設計についてはまだまだ勉強中ですが、お客様の話をよく聞いて、お客様と生活風景を共有しながら設計を進められたらと思っています。ロードバイクに乗りながらいろんな街をブラブラと自転車散歩するのが好きです。


現場監督・木材担当
西先 直行 Nishisaki Naoyuki

木をふんだんに使ったかさはらの家で家族一緒に生活を楽しみましょう!!!


現場監督・木材、メンテナンス担当
小坂 礼三 Kosaka Reizo

仕事はメンテナンス工事、造作加工、大工工事です。大工さんに手間のかからないように加工するよう心掛けています。



不死原 慈郎 Fushihara Jirou

木造建築の大工として約20年やってきました。できる仕事は進んでやり、教わり、聞いて、早く慣れていきたいです。


リサイクル事業部


リサイクル全般管理
桑原 誠 Kuwahara Makoto

主にチップ生産・リサイクル作業の段取りを行っております。仕事に対する信念は、計画したことは確実にこなし、それ以上の目標を一日、半日、時間ごとに区切り常に考えながら行動しています。


お客様担当(リサイクル全般)・山林現場監督
桂川 裕矢 Katsuragawa Yuya

木くずの産廃処理、古材の取り扱い、木材チップ、山林(立木売買)、支障木伐採などの営業や見積もりをしています。木のことでお悩みの事がございましたら、お気軽に声をお掛けください。


チップ生産・産廃処理
今井 亨 Imai Toru

チップ生産と工場で原木の整理などをしています。旅行が好きで横浜中華街によく遊びに行きます。


チップ生産・産廃処理の補佐
倉田 皓礼 Kurata Terumasa

主に民家などの木造建物の廃材や、伐採された樹木の幹や枝などを原料に、紙や燃料の主原料の製造をしています。心がけていることは実際にやったあとや、やり残しがないか再確認しています。


木質バイオマス燃料チップ生産
大江 正和 Oue Masakazu

移動式チッパー機でバイオマス発電用チップを作っています。モノいじりが好きで、最近は自転車をいじってサイクリングに出かけています。


山林課


立木伐採(指導)
面家 一男 Omoya Kazuo

架線集材を長年経験しています。他社ではできなかった皆伐も可能な場合がございますので、ご相談ください。


立木伐採(指導)
瀧根 清司 Takine Kiyoshi

山林作業は約50年経験しているので、伐倒、造材、重機の運転は若い者には負けません。


立木伐採
澤 和宏 Sawa Kazuhiro

ただいま修行中の身ではありますが、お客様の大切な山の木を感謝の気持ちを込めて伐らせていいただきます。


薪生産作業
宮﨑 政記 Miyazaki Masaki

薪の管理(薪割、乾燥準備、配達など)をしています。休日は小説を読むのが好きなハルキストです。映画監督としての一面もあります。


総務部


経理事務
白野 裕美
Shirano Hiromi
普段は事務所で仕事をしています。裏方として家づくりのお手伝いをさせていただけると嬉しいです。


山林・リサイクル事務
中川 理絵
Nakagawa Rie
仕事内容は、来客、電話対応、チップ・リサイクルの事務処理です。仕事への信念モットーは、明るく笑顔で丁寧な対応を心がけております。


住宅事務・木の家ねっと事務
大塚 由美子
Otuka Yumiko
飛騨で山に囲まれていることの豊かさ、また、木の家に住む心地よさに気付いたのは、ここ笠原でご縁をいただいてからでした。地域の「木」に関わるみなさんとともに、ここにしかない宝を大切に活用していきたいと思います。
好きなことは、家庭菜園で育てた野菜をたべることです。子育てが一段落したら旅行に行きたいです。


木の家ねっと事務・HP担当
光本 昭子
Mitsumoto Akiko
平成29年に入社しました。これまでの事務経験を生かして、会社やお客様に貢献していきたいと思っています。ひとつひとつ丁寧で、迅速な対応をしていくよう心がけています。
好きな事は、読書と食べることです。


住宅事務
住奥 瑛里
Sumioku Eri
明るい笑顔でお客様をお迎えしたいと思います。どんな仕事でも正確にやる事を心がけています。
ボクシング観戦が大好きなので、東京まで見に行ったりしています。


会社概要


社名 笠原木材株式会社
住所 本社
〒509-3206 岐阜県高山市久々野町山梨69-1
TEL.0577-52-2525 / FAX.0577-52-3058
春日井モデルハウス
〒487-0025 愛知県春日井市出川町2丁目31番地10 
TEL.0568‐52‐1700 / FAX.0568‐52‐0036
最寄の駅 JR東海 高山本線 久々野駅
ホームページ http://www.kasahara-net.jp/
電話番号 0577-52-2525
FAX番号 0577-52-3058
代表者名 山田貴敏
設立年月 1957年7月
資本金 1000万円
対応エリア 岐阜県
愛知県
名古屋市,一宮市,瀬戸市,春日井市,犬山市,江南市,小牧市,稲沢市,尾張旭市
事業内容 建築業(木造ホームビルダー)
木材業(山林伐出、原木売買、チップ、製材)
2級建築事務所
木材産業廃棄物中間処理
宅地建築物取引業
木材一般廃棄物中間処理
所属団体 JBN(全国工務店協会)
岐阜県中小企業家同友会
飛騨高山 木の家ねっと
「ぎふの木で家づくり協力工務店」認定工務店
主な取引先(木材業) 大王製紙株式会社
川辺バイオマス発電株式会社
株式会社バイオマスエナジー東海
飛騨高山森林組合
■二級建築士事務所/岐阜県知事登録第9965号 ■宅地建物取引業/岐阜県免許(3)第4115号 ■建築業許可番号/岐阜県知事許可(般-19)第12953号
会社沿革
昭和32年 笠原木材㈱を創設し、木材業・製材業を営む
昭和36年 木材チップ工場設置・稼動開始
昭和63年 岐阜県一般建設業の許可取得
平成3年 木製サッシ工場竣工
平成4年 ボイラー室・木材乾燥室竣工
平成5年 山田貴敏 代表取締役社長に就任
平成7年 岐阜県産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成10年 岐阜県産業廃棄物処分業許可取得
平成12年 宅地建物取引業免許証取得
平成13年 木質廃棄物破砕プラント竣工
平成14年 岐阜県一般廃棄物処理施設設置許可取得
「岐阜県産材」認証登録
住宅防火戸取扱事業所登録
岐阜県森林整備業務入札参加資格取得
木製サッシ第2工場竣工
平成16年 山田貴敏 日本木材青壮年団体連合会会長に就任
平成17年 東京営業所開設
平成21年 春日井モデルハウス建築
平成22年 森のエコハウス完成
平成27年 移動式チッパー機導入
平成28年 高山モデルハウス建築
平成29年 高山モデルハウス(かさはらベース)完成
アクセスマップ
大きな地図で見る
スタッフ


イベント企画・インテリアコーディネート・事務全般
野村 聖子 Nomura Seiko

イベント企画、インテリア全般、事務全般を担当しています。気軽に楽しめるアートを取り入れ、心地良いインテリア空間をご提案します。我が家では自身や子供の小さな作品を楽しんでいます。 好きなことは、自然の中でのんびり過ごす事と、アロマテラピーです。


お客様担当(営業・設計・現場監督)
内海 大治郎 Utsumi Daijirou

昭和19年生まれです。定年退職し7年後に笠原木材に帰ってきました。 好きなことは、古寺巡礼とお城めぐりを兼ねたドライブです。 春日井のスタッフ3人で、力を合わせて木の香り漂うこだわりの家づくりを広めたいと思います。


お客様担当(営業・設計・現場監督)
村上 粋野 Murakami Kiyono

仕事はショールームの接客、営業、設計、見積もり、現場監理です。「ひと手間を楽しむ暮らし」を基本に考えています。好きな事は水彩画と読書。マイブームとして、ヨガとフォークギターに挑戦したいです。


名称 笠原木材株式会社 春日井モデルハウス
住所 〒487-0025 愛知県春日井市出川町2丁目31番地10
 (JA尾張中央 ファーマーズマーケットの向かいです)
電話番号 0568‐52‐1700
FAX番号 0568‐52‐0036
営業時間 9:00〜17:00
定休日 水曜日
※事前にご連絡いただければ、
営業時間外や定休日でも大歓迎です!

大きな地図で見る